読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日是偏愛

気負わず心地よく暮らしたいふつうの主婦が、偏愛する品々について気ままに覚え書きしています。

シルクシャンタンとサテンのクッションカバー

ハンドメイド インテリア

f:id:wintermute1117:20170312092253j:plain
ムスメが誕生日プレゼントにクッションカバーを作ってほしいと言うので、デザインの希望をヒアリングして作りました。
4.5mのフリルとファスナーの処理に手こずりましたが、ミシンの機嫌が良かったのが功を奏し、夜中まで掛かりましたが、なんとかできました。
クッション部分の布は、なんとわたしがウェディングドレスを自作したときのシルクシャンタンです(笑)
f:id:wintermute1117:20170312092533j:plain
開け口のところ。
デザインがデザインなので、端処理など汚いと格好付かないなと思ったのでがんばりました!
喜ぶ顔が見られたので良かったです。

クシャナリング

ファッション ジュエリー

f:id:wintermute1117:20170225212511j:plain
今日はナウシカみたいな紺色のリネンワンピースを着ていたのですが、この服を着るときは自然と選んでしまう、クシャナっぽいリング。
クシャナっぽいって、わかってもらえますかね?
あの編み込みヘアとか、兜の感じがなんともそう見えるのです。
母からのお下がりなんですが、ずっとずっとお気に入りです。
ちなみに、アメ横で買ったものだと聞いた気がしていたのですが、ある時母に「違うわよ、アメリカで買ったのよ!」と言われました(笑)

広告を非表示にする

100% Chocolate Cafe の56 Chocolates

お菓子 食べもの 季節物

f:id:wintermute1117:20170211211301j:image

もうすぐバレンタインですね。

チョコレートの話をしていたら、京橋の明治製菓本社の1階にある「100% Chocolate Cafe」を思い出しました。

56種類のチョコレートサンプラーが本格派なのにお手頃(2〜300円台)で、パッケージもシンプルでかわいくてお気に入りです。

昔、バレンタインのお返しとして、同僚からホワイトデーに頂いたことがあり、気を遣わないくらいの金額でセンスのいいチョイスだな〜と感心した覚えがあります。

高級メゾンのチョコレートもいいですが、これみよがしでなくさりげないチョコレートは、いろいろなシチュエーションで使い勝手が良いと思いますよ!

今日はたまたま京橋で食事をしたので、ふらりと立ち寄って購入。

「シングルビーン」から2種と、「和の再発見」から1種、「ヨーロッパの風味」から2種、「カカオの道のり」から1種、あとは限定品かな? スペシャルなものを2種。

頂くのが楽しみです!

100%チョコレートカフェ・コンプリートブックスペシャルエディション 4巻セット

100%チョコレートカフェ・コンプリートブックスペシャルエディション 4巻セット

 

 

ARABIAとGUSTAVSBERG

食器 雑貨

帰省した際、通りがかりに謎の多いカメラ修理店を見つけました。

不労所得がありそうなマスターが趣味でやっていそうなお店なんですが、レジ前のテーブルで、ヴィンテージの食器を売っていました。

しかも8割引。

思わず家の人が衝動買い。

f:id:wintermute1117:20170130173657j:image

ARABIAのカップ&ソーサー。

北欧の伝統的な花柄です。

f:id:wintermute1117:20170130173801j:image

こちらもARABIAのミルクピッチャー。

f:id:wintermute1117:20170130173831j:image

刻印はこんな感じ。

実は、北欧食器はあまり詳しくないのでわからないのですが…。

f:id:wintermute1117:20170130173917j:image

こちらはGUSTAVSBERGのBERSAという葉っぱ柄のシュガーポット。

よく見かけますよね、人気のシリーズのようです。

f:id:wintermute1117:20170130174034j:image

こちらは古そうですね。

ヴィンテージです。

f:id:wintermute1117:20170130174055j:image

なぜか、上のポットとセットで売られていたソーサー。

こちらは年代も新しそうなので、おそらく復刻版かな?

f:id:wintermute1117:20170130174158j:image

2009年製かもしれません。

後でちょっと調べてみよう。

 

そんなに高いものは買わないのですが、ジャンクな骨董には目がない我が家です。

 

 

広告を非表示にする

やまぶどうのかごバッグ

ファッション 雑貨 衣料品

3年前、販売サイトを通じ、蔓細工職人の志田悠帆さんにオーダーして1年待ち覚悟で手に入れた、やまぶどうのかごバッグ。

今の季節は、ラベンハムのキルティングコートと相性が良くない(キルティングの糸に引っかかる)のでお休み中ですが、秋冬も使えますし、ちゃんとした場所にも持っていける、格の高いものです。

f:id:wintermute1117:20161205225407j:image

たまに、蜜ろうなどを刷り込んで撫でてあげています。

いい味が出てきました。

f:id:wintermute1117:20161205225416j:image

待ちわびていたかごバッグが届いたばかりの頃の写真です。

色艶が全然違いますね!

やまぶどうのかごバッグは100年使えると言われている、一生モノです。

これからも、大切にしていきます。

やまぶどうのかごバッグの購入をお考えの場合は、国産材、国産で、できれば職人さんの名があるものが良いと思います。

色艶の出方が全然違うそうですよ。

 

三種の神器(ワイン好き向け)

ワイン 食器 酒器

わたしはワインが好きで、よく飲むのですが、普段は本当に手頃なデイリーワインしか飲めません。

でも、わたしのワイン好きを知っている家族なんかから、たまにおいしいワインを貰うことがあるんですね。

そういう時に、特に気分の上がる、三種の神器をご紹介します。

f:id:wintermute1117:20161120120410j:image

シャトー・ラギオール(ライヨール)のソムリエナイフ、うすはりのミニデキャンタ、オールド・バカラのワイングラス。

シャトー・ラギオールのソムリエナイフは、数年前に父に貰ったものです。

水牛のホーンで出来た柄がかっこいいです。

ワイン会なんかに持って行くと、話のネタにもなります(笑)

 

うすはりのミニデキャンタは、すみだガラス市で手に入れたものです。

たしか1000円(!)くらいだったと思います(定価は倍以上のようです…)。

うすはりのグラス類はすみだガラス市でだいぶ集めたのですが、やはり人気らしく、到着した頃にはほぼ売り切れていることが続いたので、ここ数年はご無沙汰しています。

うすはりは繊細ながら意外に丈夫なのですが、その透明感ゆえに見えづらく、叩き割ってしまったりして、何個か悲しいことにしてしまったので、折を見てまたガラス市で買い足そうかな、と思っています。

このミニデキャンタは場所も取らず、見た目も美しく、大変重宝しているのですが、そういえばガラス市では一度しか見かけたことがないんですよね…。

 

オールド・バカラのグラスは、誕生祝いに母に買ってもらったもので、専門店のオンラインショップで見つけました。

写真ものは、おそらくセビーヌというモデルで、もうひとつ、型のわからないものを持っています。

バカラと言ってもピンキリで、意外にお手頃なものもあり、もちろんわたしは普段使いできるお値段のものを選んでいます(数年前に比べると今はかなり値上がりしているようで残念です)が、それでも、繊細なエッチングとかわいらしい佇まいは、ワインのおいしさを一層引き立ててくれます。

バカラと言えば、ローハンというシリーズがあり、唐草模様が美しい逸品で、こちらはいつか手に入れたいと思っています…。

 

そんなにいつもいつも贅沢はできませんが、ちょっとした道具や酒器を揃えることで、心満たされる時間を過ごすことができますよね。

みなさまもお気に入りのものに囲まれて、楽しい夜をお過ごしくださいね。

[シャトーラギオール] Chateau Laguiole ソムリエナイフ ブラックホーン [並行輸入品]

[シャトーラギオール] Chateau Laguiole ソムリエナイフ ブラックホーン [並行輸入品]

 

 

【うすはり】ミニ・デキャンタ(G01842)

【うすはり】ミニ・デキャンタ(G01842)

 

 

 

べっ甲風ヘアアクセサリー(ダイソー)

ファッション 雑貨

べっ甲風のヘアアクセサリーが好きです。

使い回しが効くし、子供っぽくならないから。

しかし、ヘアアクセサリーって、壊れたり無くしたりしやすいですよね。

アレクサンドル・ドゥ・パリのヘアアクセサリーを無くしたり壊れたりしようもんなら、貧乏性の庶民であるわたしは一生立ち直れません…。

というわけで、プチプラばかり愛用しているわたしですが、そうは言っても、なかなか気に入るものって、本当に見つからないのですよ。

しかし、最近、ヒット作を見付けました!!

f:id:wintermute1117:20161118212718j:image

なんと、100円均一のダイソーでです。

べっ甲風ヘアゴムがシリーズ化されています。

プレーンなプレート、リボン、トライアングルと、どれも使い勝手が良さそう。

もちろんまとめ買いです。

f:id:wintermute1117:20161118212729j:image

ゴムの長さは、腕に付けて邪魔にならないくらいです。

1000円前後のべっ甲風ヘアゴムと比べて、何ら遜色のないクオリティですよ。

この値段なら、予備もたくさん買っておけますね。

しかし、難点がひとつ…。

人気商品なのか、在庫が安定していないことです。

というわけで、見付けたらまとめ買い必須ですよ!!

 

やっぱりアレクサンドル・ドゥ・パリがいいよね、という方はこちらをどうぞ(笑)