読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日是偏愛

気負わず心地よく暮らしたいふつうの主婦が、偏愛する品々について気ままに覚え書きしています。

ブラーバ(iRobot)を買ってもらいました

我が家の床は、普通のフローリングではなく、下地材にワトコオイルを塗って仕上げたものなのですが、人があまり通らない場所は艶が無くなり埃が溜まりがちになります。
大掃除の際に、オイルを塗ったり、ボディローションを塗ったり(要は油分が補えればいいようです)しているのですが、いかんせん、ベッドやソファの下の手入れが難儀でした。
しばらく考えた結果、心を決め、とうとう買ってもらいました!

f:id:wintermute1117:20160118150234j:image
最安値はノジマ電気でした。
オンラインで1/27に注文して、翌日には届きました。早い!
ブラーバはフロアモッピングロボットなのですね。
写真に床が写っていますね。
家のほとんどがこんな感じの板張りです。

f:id:wintermute1117:20160118150249j:image
ダンボールを開けると、化粧箱が出てきました。
高速充電の可能な380jにしました。
使いたい時にすぐ使える方がいい!
パッドとクロス2種、ノーススター・キューブ、充電器など、付属品がそこそこあります。

f:id:wintermute1117:20160118150300j:image
高速充電は2時間です。
大きさは、244x79x216(mm)、1.8kgだそうです。
思ったより小さくて幅を取りません。
ソファの下もするっと入りました。
動画を貼りたかったのですが、できませんでした…(汗)
写真を貼ります。

f:id:wintermute1117:20160201193428j:image
すみっこを拭くブラーバさん。
小姑のように隅をつついてくれます。

f:id:wintermute1117:20160201193413j:image
帰ってきたブラーバさん。
自動で最初の位置に戻ります。
おつかれさまでした。

f:id:wintermute1117:20160203160900j:image
ノーススター・キューブという手のひらサイズの付属品です。
これが司令塔の役目を果たしていて、拭き残し無くお掃除を出来るようです。

たまに複雑な形状の場所で何度も動きを修正しておりますが、なかなか頭が良いようで、なるべく細かくお掃除してくれようと頑張ってくれます。
見ようによってはカワイイです。

音は至って静かです。
ウェットモードだと前後に動いて念入りに拭いてくれますが、ドライモードでも結構きれいになります。
説明書では、ドライモードでは市販の使い捨てクロスが使用可、ウェットモードは純正のクロスのみとなっていますが、
ネットで調べたところ、皆さん柔軟にウェットクロスなど使用しておられるようです。
純正のウェットクロスは水含みがいいので水拭き感がしっかりとありますが、ゴミは絡め取りません。
立体吸着ウェットシート的なものですと、ゴミも絡めて取ってくれますが、厚みが足りないので力がどれだけ掛かっているのか不安な気がします。
えー、ここら辺は「自己責任」で、自分の家の床にあった使い方をいろいろ試してみるしかないですね。

部屋を片付ける必要はありますが、スイッチ1つでストレス無く拭き掃除が出来るので、結果として掃除の回数が増え、片付けついでに掃除機も掛けたりすると、相乗効果もあり、おうちが綺麗になる気がします(笑)
(追記)
実は、買って1週間くらいの1/26に、動作不良(右の車輪が動かないのか、旋回ばかりでなかなか進まない)があり、サポートに電話しました。
クロスの位置の調整をし、ヘッドを軽く10回押して、バッテリー抜いて再起動と言う対処法を試してくださいと言われたのですが、言われた通りにしたら、益々くるくる回るようになってしまい、初期不良扱いで交換となりました。
3日後に佐川急便で旧品新品の交換をし、今のところはスムーズに使えております。
少し不安になりましたが、対応は悪くなかったので、片目をつぶって様子を見たいと思います。